1. トップページ
  2. 地区活動報告

その他行事実施状況

2019年度 第2回熊本地区運営委員会開催

  • 開催日時:令和元年10月8日(火)10:00~11:45
  • 場所  :菊水工場 会議室
  • 参加者 :福村、鳥越、松田、荒木(照)、立石、吉井、筑後、大石、佐野、下津、中島、山下、吉本、西村(俊)

議事内容

  • 1.会員動向
      全体  1625名 (男性:1533名 女性:81名)
      熊本   212名 (男性: 177名 女性:35名)
          吉田さん9月に死去連絡 (平成30年11月)
  • 2.9月までの行事実績説明
       →別紙にて説明
      その他課題検討
      1)本部還付金の次年度以降の対応について
      2)女性懇親会の実施
      3)自動車保険の団体扱いの変更について
  • 3.今後の行事検討
      1)地区間交流・九州地区合同コンペの実施
        開催日   10月21日(月)
        場所     司菊水ゴルフ場
        参加人員  44名
      2)社会見学会(本部主催)
        実施日   11月27日(水)
        場所 海上自衛隊大村航空基地・佐賀県立九州陶磁文化会館
         熊本地区はマイクロバスを貸し切り参加する。
         10月9日会員の参加者をメールにて募集する。
      3)年末懇親会
        *年間計画では12月13日(金)の予定であつたが、
         会場が埋まっており変更
        開催日  12月18日(水)6時~に変更
        場所  つかさの湯
         内容は従来通り、幹事挨拶の後懇親
         ゲームも従来通り ジャンケンゲーム・ビンゴゲーム
      4)同好会の計画
       ・釣り同好会
        11月に太刀魚釣りを企画する
       ・歩こう会
        年明けからの活動になる。
  • 4.その他
       ・次回の運営委員会は2月開催で検討する。
       ・会議では出ていないが、25周年記念行事をどうするか
        幹事会の結果を見て地区で検討予定

2019年度 第1回熊本地区運営委員会開催

  • 開催日時:令和元年6月4日(火)10:00~11:45
  • 場所  :菊水工場 会議室
  • 参加者 :福村、鳥越、松田、荒木(照)、立石、大石、佐野、吉井、筑後、藤末、西村(俊)、吉本、上潟口、野尻、山下

議事内容

  • 1.本部行事計画連絡
      ・7月:サマーパーティー(アサヒビール園)
      ・11月:社会見学(大村航空基地 予定)
      ・12月:合同忘年会
      ・4月:定期総会
  • 2.熊本地区の年間行事計画検討
       →地区活動計画のページ参照
  • 3.環境活動について(松原海水浴場清掃)
       開催日時:7月13日(土) 9:00~10:00(予定)
       →別途メール連絡
  • 4.総会・懇親会への参加者拡大について
       地区総会議案書の会員への送付 等々

2018年度 第4回熊本地区運営委員会開催

  • 開催日時:平成31年3月27日(水)10:00~11:40
  • 場所  :菊水工場 会議室
  • 参加者 :福村、野尻、鳥越、徳丸、立石、佐野、吉井、木山、藤末、下津、竹下、山下、江見、大石

議事内容

  • 1.会員動向(3月31日現在)
      松九会 1,610名(男性:1,531名 女性:79名)
      熊本地区 207名(+31名)(男性:175名(+10名) 女性:32名(+21名)
  • 2.3月本部幹事会内容説明
      ①委員の任期変更について
      ②HPの個人情報保護について
      ③会報の発行について・・・6回/年を4回/年へ変更
      ④2019年度慶弔者について
      ⑤熊本地区定期総会、懇親会について
  • 3.熊本地区平成30年度の活動・収支実績確認
  • 4.役員変更について
  • 5.2019年度活動計画検討

松九会忘年懇親会&HP委員会開催

松九会各地区幹事及び地区委員の年末の定期会議に合わせ、ホームページ担当者会議が本社会議室(2部屋)にて開催され、熊本からは福村幹事と、HP会議には担当の立石と佐野さんが参加しました。会議終了後会場を移し、合同で忘年懇親会が開催されました。T&Sは帰宅しました。

議事録メモ

1 2

PPRD菊水工場見学

2015年11月4日(水)PPRD(パナソニック プレシジョン デバイス社)にて第3回の熊本地区運営委員会を開催しました。今回は廣田幹事手配により工場見学が実現できました。
まず人事の宮崎さんよりパワーポイントで菊水工場の近況を説明していただき、その後ショールームに展示された素子と製品の説明を、カテゴリーごとに専任者より説明を受けました。ODDは最終機種となる薄型ブルーレイドライブの製品と、生産状況を前田部長より。インクジェットは、インライン方式の高速印刷用ヘッドユニットの現状と新製品の高密度薄膜ピエゾ素子の開発。インク飛散が非常に少なく高解像度で印刷できるヘッドの説明を渡邊総括より受けました。最後に熱電効果(ペルチェ&ゼーベック効果)素子を特殊加工で強度とフレキシビリティーを兼ね備えた新素子を開発し、高効率で加熱や冷却、温度差発電が可能な商品として仕上げ拡販を推進中と、奥園課長よりお聞きしました。以上の3つのカテゴリーは、菊水工場の精密加工技術とピコ秒レーザー等の特殊設備にて実現したものです。井手新社長との懇談もできました。菊水工場は薄膜形成、精密加工技術を基本として、光ピックアップ・薄膜ピエゾ素子・強度と屈曲性を持ったペルチェ/ゼーベック効果素子を開発製品化し、拡販を図っています。これらの基礎技術を生かして、今後も大いに発展していただきたいと思います。インクジェットヘッドは、将来の*****にもつながる技術。ペルチェ素子は車への応用も期待されています。頑張れPPRD・菊水工場。
この後、松九会発足20周年記念行事への参画、熊本地区の20周年総会に向けた準備、各種活動実績と計画などにつき、打ち合わせを行いました。
(レーポーター:立石/写真:松田)

スナップ写真

1 2 3 4 5 6 7 8

元気塾・健康体操教室開催

熊本地区では、2014年11月16日元気サポートセンターにて、村上先生(所長)の指導の下シニアの健康体操教室を開催しました。日頃より運動不足を気にしている人、効果的な体操をぜひ身に着けたいと思っている人等、OBと家族それに友達を含め、31名の参加がありました。
世話役の吾郷さんの司会で、西田幹事の挨拶に続き、村上先生の講義を聞きました。健康維持に必要な運動の回数は、週2~3回(140~200分程度)、例として歩行では50~75cmメートルの歩幅(時速4~6km)で、1~3km、大きく手を振り速足で歩くことが重要。しっかり運動することでHDL(善玉)が増加、LDL(悪玉)を肝臓に運ぶ能力が上昇し、血栓を減少させることができるとのこと。1日当たり30分前後の運動で十分健康維持が可能とのことでした。講義の後は、早速椅子に着席した状態での健康体操がスタートしました。全身を使い、腕や足をシンクロさせながらの運動で錆びつつある五感の改善方法も経験しました。体操は30分程度でしたが、息が上がった方もちらほら。運動継続の大切さを学んだ1日でした。開催に尽力された吾郷さん平野さんに感謝致します。
(レポート/写真:立石さん)

スナップ写真

1 2 3 4 5 6 7 8